バナー 10000066 瞬即20 ウイルスバスター ダウンロード販売

簡易 環境変数チェック/ENVチェック

2014年12月19日(金)02時19分10秒
Host : 【 ec2-54-211-113-223.compute-1.amazonaws.com 】
From : bookmark or unknown ...

HTTPクライアントによるアクセスに伴う環境変数(ENV)の一覧

GATEWAY_INTERFACE CGI/x.x
HTTP_ACCEPT text/html,application/xhtml xml,application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8
HTTP_ACCEPT_ENCODING x-gzip, gzip, deflate
HTTP_ACCEPT_LANGUAGE en-us,en-gb,en;q=0.7,*;q=0.3
HTTP_HOST www.matsusaka.com
HTTP_USER_AGENT CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
PATH @@@@@@@@
REDIRECT_STATUS 200
REDIRECT_URL /ENV/
REMOTE_ADDR 54.211.113.223
REMOTE_PORT 40196
REQUEST_METHOD GET
REQUEST_URI /ENV/
SCRIPT_URI http://www.matsusaka.com/ENV/
SCRIPT_URL /ENV/
SERVER_ADMIN Master@ENV.GodHand.com
SERVER_SOFTWARE Apache/1.3.xx (Unix) mod_gzip/1.3.xx.xa
TZ JST-9

> meta Keywords 未対応サーチエンジン用補助文字列 >
代理サーバー@ゲートウェイ@delgate@デルゲート@漏れ串@洩れ串@チェックサイト@匿名@遮蔽@隠蔽@多段@ 企業@求人@転職@スカウト@キャリアアップ@エンジニア@スキル@パソコン教室@ anonymous@NCSA@CERN@httpd@shtml@Ruby@CGI@SSI@PHP@environment variable
< meta Keywords 未対応サーチエンジン用補助文字列 <
パソQIBMアウトレット アナタのPCスキル、無駄にしていませんか? パソコン1台とネット環境だけでパソコン教室が開けます。自宅で教えるe-gakko

Link free to this page. >" http://www.matsusaka.com/ENV/_ "< ハイパーテキストリンク自由
DESR-7000

『ハードディスク搭載DVDレコーダー“PSX”』(DESR-7000)
VIP Room
@9877164456160.15
DESR-5000

『ハードディスク搭載DVDレコーダー“PSX”』(DESR-5000)
Matsusaka.com
icon'ち
  ?

主なHTTPヘッダの(経験に基づく)簡単な解説

【 HTTP_ACCEPT 】 利用可能なメディアタイプ/MIMEタイプリスト。
複数指定ができ、優先度指定も可能。
  • */*
  • text/xml,application/xml,application/xhtml
  • image/gif, image/x-xbitmap, image/jpeg, image/pjpeg, image/png, */*   等
【 HTTP_ACCEPT_CHARSET 】 利用可能な文字コード。
複数指定ができ、優先度指定も可能。
  • Shift_JIS,*,utf-8
  • Shift_JIS, utf-8;q=0.66, *;q=0.66
  • ISO-2022-JP, utf-8;q=0.66, *;q=0.66   等
【 HTTP_ACCEPT_ENCODING 】 利用可能なコンテンツエンコーディング方式。
複数指定ができ、優先度指定も可能。
  • gzip, deflate
  • gzip, deflate, compress;q=0.9
  • deflate, gzip, x-gzip, identity, *;q=0   等
【 HTTP_ACCEPT_LANGUAGE 】 利用可能な言語コード。
複数指定ができ、優先度指定も可能。
  • ja
  • ja,en-us;q=0.5
  • ja,en,en-US,en-GB,zh,ko   等
【 HTTP_CACHE_CONTROL 】 キャッシュコントロールに関する指示や情報(最長時間等)。
HTTP1.1から追加。
  • no-store
  • max-age=0
  • max-age=259200, only-if-cached
  • bypass-client=000.000.000.000   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、接続元情報(IPアドレス等)を含むことがある。
【 HTTP_CACHE_INFO 】 キャッシュの情報。
  • proxy.xxxxxxx.xxx; get-count=0   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、経由したプロキシサーバ情報を含むことがある。
【 HTTP_CLIENT_IP 】 接続元クライアントのIPアドレス。
  • 000.000.000.000   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、接続元情報(IPアドレス等)を含むことがある。
IPアドレスが逆順や16進変換されていることもある。
【 HTTP_CONNECTION 】 接続の永続性に関する情報。
HTTP1.1では、永続的な接続(keep-alive)がデフォルトでリクエストに対応するレスポンスを
待たずに続けざまにリクエストが可能なパイプライン動作も拡張追加。
Netscape7等で拡張設定が可能。
  • none
  • close
  • keep-alive   等
【 HTTP_FORWARDED 】 経由したプロキシ(プロクシ)の情報(種類,バージョン等)。
  • by 1.0 www.xxxxxxx.xxx:80 (DeleGate/6.6.6)
  • by http://WebServer:8080/ (Squid/1.0.22) for 000.000.000.000
  • by http://www.xxxxxxx.xxx:80 (Netscape-Proxy/3.52)
  • by http://www.xxxxxxx.xxx:80 (iPlanet-Web-Proxy-Server/3.6)   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、経由したサーバ情報や接続元情報(IPアドレス等)を
含むことがある。
【 HTTP_FROM 】 接続元クライアントに固有な(メールアドレス等)情報。
  • googlebot(at)googlebot.com
  • spider@infoseek.co.jp
  • info@fresheye.com   等
【 HTTP_HOST 】 リクエスト先サーバ名。
HTTP1.1では、バーチャルサーバの利用等のためにDNS名の利用が基本だが
IPアドレスしか返さないサーバもある。
  • www.matsusaka.com   等
【 HTTP_MAX_FORWARDS 】 経由できるプロキシ(プロクシ)の最大数。
  • 10   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、このヘッダを含むことがある。
【 HTTP_PRAGMA 】 キャッシュの可否に関する情報。
HTTP1.1からHTTP_CACHE_CONTROLが追加され、可否だけでなくある程度詳細な指示が
可能に。
  • no-cache
  • soft-refresh   等
【 HTTP_PROXY_AUTHORIZATION 】 プロキシ(プロクシ)に認証が必要な場合の認証情報。
Hop-by-Hop/ホップバイホップヘッダ(プロキシを越えて伝達すべきではないヘッダ)だが
目的サーバまで洩れている場合がある。
【 HTTP_PROXY_CONNECTION 】 プロキシ(プロクシ)の接続の永続性に関する情報。
HTTP_CONNECTIONは
Hop-by-Hop/ホップバイホップヘッダ(プロキシを越えて伝達すべきではないヘッダ)のため
クライアント←→プロキシとプロキシ←→サーバでは別々の接続になるので、プロキシでも
CONNECTION指定をするためのヘッダ。
  • close
  • keep-alive   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、このヘッダを含むことがある。
【 HTTP_REFERER 】 直前にリンクされていたURL。
IEの場合、バージョンやパッチの当て具合によりリンクに関係なく直前に閲覧していた
ページのURL含むことがある。
  • http://www.google.com/search?q=%8A%C2%8B%AB%95%CF%90%94%83%60%83F%83b%83N   等
【 HTTP_REMOTE_HOST_WP 】 接続元クライアンのIPアドレス?。
  • 000.000.000.000   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、接続元情報(IPアドレス等)を含むことがある。
【 HTTP_SP_HOST 】 接続元クライアンのIPアドレス?。
  • 000.000.000.000   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、接続元情報(IPアドレス等)を含むことがある。
【 HTTP_TE 】 利用可能な転送エンコーディング方式。
プロキシ(プロクシ)経由などの場合に多く利用。
  • chunked
  • gzip, deflate   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、このヘッダを含むことがある。
【 HTTP_USER_AGENT 】 ブラウザの種類等のHTTPクライアントソフト情報。
  • Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
  • Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.0; ja-JP; rv:1.0.1) Gecko/20020823 Netscape/7.0
  • Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 98) via Squid Cache version 1.0.22   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、経由したサーバ情報や接続元情報(IPアドレス等)を
含むことがある。
【 HTTP_VIA 】 経由したプロキシ(プロクシ)の情報(種類,バージョン等)。
HTTP_FORWARDEDとほぼ同じ。
  • HTTP/1.1 ns1.xxxxxxx.xxx (IBM-ICS)
  • 1.0 INTRANET, 1.0 NetCache-C3100 (NetCache NetApp/5.2.1R3)
  • 1.1 proxy.xxxxxxx.xxx:8080 (squid/2.5.PRE7-CVS)   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、経由したサーバ情報や接続元情報(IPアドレス等)を
含むことがある。(HTTP_FORWARDEDより接続元情報IP含有率が低い)
【 HTTP_WEFERER 】 Norton Internet Security(ノートン インターネット セキュリティ)
Norton Personal Firewall(ノートン パーソナル ファイアウォール)
などでHTTP_REFERER(リンク元情報等)を遮断/隠蔽に設定すると追加されるヘッダ。
  • MHVIBGDADRZFSQHYUCDDJBLVLMHAALPTCXLYRWTQTIPWIGYOKSTTZRC   等
【 HTTP_WSER_AGENT 】 Norton Internet Security(ノートン インターネット セキュリティ)
Norton Personal Firewall(ノートン パーソナル ファイアウォール)
などでHTTP_USER_AGENT(ブラウザ情報等)を遮断/隠蔽に設定すると追加されるヘッダ。
  • TQNQEMSFDULHPQQWOYIYZUNNYCGPKYLEJGDGVCJVTLBXFGGMEPYOQKE   等
【 HTTP_X_CISCO_BBSM_CLIENTIP 】 接続元クライアンのIPアドレス?。
  • 000.000.000.000   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、接続元情報(IPアドレス等)を含むことがある。
【 HTTP_X_FORWARDED_FOR 】 接続元クライアントのIPアドレス。
HTTP_FORWARDEDからHTTP_VIAへのヘッダ移行に伴ない、接続元クライアントのIPアドレスの
情報が省かれることが多くなったため追加するプロキシ(プロクシ)がある。
  • unknown
  • 000.000.000.000   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、接続元情報(IPアドレス等)を含むことがある。
【 HTTP_X_HTX_AGENT 】 経由したプロキシ(プロクシ)の情報(種類,バージョン等)。
  • BoostWeb/BW4.1.4.3   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、このヘッダを含むことがある。
【 HTTP_XROXY_CONNECTION 】 HTTP_PROXY_CONNECTIONと同等?。
  • close
  • keep-alive   等
プロキシ(プロクシ)経由の場合、このヘッダを含むことがある。
【 HTTP_EXTENSION 】 プロキシ(プロクシ)経由の場合、このヘッダを含むことがある。
【 HTTP_X_LOCKING 】 プロキシ(プロクシ)経由の場合、このヘッダを含むことがある。
【 HTTP_XONNECTION 】 プロキシ(プロクシ)経由の場合、このヘッダを含むことがある。
【 HTTP_XXXXXXXXXXXXXXX 】 プロキシ(プロクシ)経由の場合、このヘッダを含むことがある。
その他、主なリクエストヘッダ
  • HTTP_AUTHORIZATION
  • HTTP_EXPECT
  • HTTP_IF_MATCH
  • HTTP_IF_MODIFIED_SINCE
  • HTTP_IF_NONE_MATCH
  • HTTP_IF_RANGE
  • HTTP_IF_UNMODIFIED_SINCE
  • HTTP_KEEP_ALIVE
  • HTTP_RANGE


生保バナー1

ENV Checker